さまざまな脱毛の種類について

脱毛の種類は大きく三つに分けることが出来ます。

 

最初のひとつ目として自身で気軽にできるセルフケアとしての自己処理がありますが、自宅で簡単に行なうことができる容易さと金銭的負担がないのが利点であると同時に敏感肌などの肌トラブルを抱えやすい人には不向きです。しかも、新しい毛が生えるたびに頻繁に行なわなくてはなりませんので非常に面倒なところが難点です。したがって、自身の肌はデリケートだと自覚のある人は注意が必要です。二つめにあげられるのが美容外科などのクリニックで受けることができる医療脱毛の方法があります。脱毛の種類のなかでは最も高い効果を得られる方法であると同時に初めて施術を受けるにあたって痛みなどの不安を抱える人には適しています。専門の学識をもつ医師が医療用の機器を用い、必要に応じてこうした不安を抱える人に麻酔を施す事が可能だからです。但し、これらは保険適用外での治療行為にあたりますから費用の面においては金銭的負担が大きくなります。

 

最後の三つめはエステティックサロンで行なわれる脱毛です。こちらも医療脱毛と同じくレーザーや光を使う脱毛方法を用いますが、医療用レーザーを使うことは出来ません。したがって脱毛の種類としては医療脱毛よりは効果の表れが緩やかになりますが、施術する部位によっては金銭的負担が比較的軽く済むのが魅力です。ただ、いずれの方法も全くリスクがないと言い切れません。

 

特にクリニックやエステティックサロンでは事前のカウンセリングで十分説明を受けて納得のうえで施術を受ける事が重要です。

コメントは受け付けていません。